特定非営利活動法人イエロー・エンジェル


青少年に楽器を贈る運動 楽器が不足し、部活動に支障を来たしている愛知県下の学校における吹奏楽部・管弦楽部

~ 第13回≪青少年に楽器を贈る運動≫公募実施にあたって ~

 楽器贈呈校各位、吹奏楽部・管弦楽部の顧問の先生方、ならびに関係者の皆様におかれましても、コロナ禍にあって大変なご苦労をされておられることと案じております。

 さて、≪青少年に楽器を贈る運動≫としての公募実施も本年で第13回を迎えることとなりました。御蔭をもちまして、昨年(2020年)の第12回≪本運動≫までにお贈りした楽器類の総数は2,000点以上に達し、その総額も8億1千万円相当と多くを投入してまいりました。

 しかしながら、現在、NPO法人イエロー・エンジェルの活動内容も非常に多岐に亘り、≪本運動≫に係わる全体予算については、一昨年の第11回より大幅に減額して編成せざるを得ない状況となっております。また、近年は、新規のお問い合わせやご応募を多く頂戴し、毎年、初めての楽器贈呈校が増え続けておりますところ、その応募対象・条件等については、第11回からの改定内容を維持しながら、公募実施に向けて努めております次第です。

 本年(2021年)、第13回≪青少年に楽器を贈る運動≫における<応募要項>につきましては、下記の通りとなります。楽器贈呈校各位、吹奏楽部・管弦楽部の顧問の先生方には、あらかじめご留意いただきまして、本年も≪本運動≫の推進にご理解、ご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 新型コロナウイルス感染症の一日も早い終息と、皆さまのご健康をお祈り申し上げつつ、今回の応募対象となります学校各位、吹奏楽部・管弦楽部の顧問の先生方からのご応募をお待ちいたしております。

NPO法人イエロー・エンジェル
理事長  宗次 德二

募集要項

応募対象 および 条件 ・本年(2021年)の第13回≪青少年に楽器を贈る運動≫では、
愛知県内の小学校 および 高等学校の吹奏楽部・管弦楽部において、楽器が不足し、部活動に支障を来たしていながら、楽器を購入できない諸事情(学校予算等の事由)がお有りの、且つ楽器贈呈を希望される学校を対象とします。


・また、第11回≪本運動≫より、全体予算を大幅に減額設定しておりますので、
これまでの楽器贈呈回数が計2回未満(今回のご応募が初めて、または、これまでの楽器贈呈回数が1回のみ)の愛知県内における小学校 および 高等学校を対象
とさせていただきます。

・さらに、今回の応募対象・条件に該当し、ご応募いただきます場合、
不足の贈呈希望楽器については、定価ベースによる楽器単体価格(税込) × 本数 = 合計金額50万円(税込)までを限度
とします。

【重要事項】


≪青少年に楽器を贈る運動≫へのご応募は、学校における吹奏楽部・管弦楽部に限らせていただきます。

ご応募は、貴校に在職の先生でいらっしゃり、吹奏楽部顧問の先生ご自身により行ってください
(エントリーのための必須条件)。

※本年6月中旬以降の審査会を経て、
何らかの楽器をお贈りさせていただく場合、その楽器の使用・管理・保管を貴校にて大切に行っていただけること
をエントリーのための必須条件とします。

応募方法 ① まず、この応募要項の終わりに貼付の
<応募アンケート用紙はこちら>
をクリックし、フォーマットをダウンロードしてください。

応募アンケート用紙(フォーマット)への回答については、パソコンにてご入力いただき、その応募アンケート回答用紙をプリントアウトの上、NPO法人イエロー・エンジェル事務局、第13回≪青少年に楽器を贈る運動≫推進本部までご郵送ください。

③ また、応募アンケート回答用紙のほか、貴校吹奏楽部・管弦楽部についての校長先生(教頭先生)からの<推薦状>または<御手紙>のご提出、ご同封をお願いいたします(書式は問いません)。

④ ≪本運動≫に於いて、
これまでに楽器贈呈を1回受けていらっしゃる学校からのご応募の場合は、すでにお贈りしている楽器の現状を<記録写真>として収め、前項③と同様にご提出、
ご同封をお願いいたします。

※応募アンケート用紙②の「部員リスト」につきまして、部員方々の氏名等を空欄のままにしてお申込みされるケースが稀に見受けられますが、≪本運動≫の実施に於きましてはエントリーすることができませんので、あらかじめご容赦願います。

※応募アンケート回答用紙は、折り曲げずに「角形2号封筒等」に封入の上、ご郵送ください。

これまでに楽器贈呈を1回受けていらっしゃる学校からのご応募の場合、日頃の<活動実績報告書類>と応募アンケート回答用紙を一緒にしてご郵送されませんよう、ご理解願います。
応募アンケート回答のお申込み受付期間
(ご郵送のみ)
2021年3月26日(金)~4月30日(金)必着まで

※稀に、宗次ホールの事務局に直接持ち込まれる学校も見受けられますが、イエロー・エンジェルの事務局とは業務が異なりますため、応募申込み受付期間内にご郵送いただきますよう、お願いいたします。

応募アンケート回答用紙のご郵送先 〒460-0008 名古屋市中区栄四丁目5番14号
NPO法人 イエロー・エンジェル 【事務局】
第13回 ≪青少年に楽器を贈る運動≫ 推進本部
※「<応募アンケート回答用紙>在中」と明記してください。
審査方法 ・応募アンケート用紙の回答内容、<活動実績報告書類>の提出状況 および 記述内容、吹奏楽等コンクールの成績、定期演奏会の開催有無、依頼演奏の出演有無、社会貢献に結びつく活動を実践している等の状況を参考に審査・検討いたします。

※初めてのご応募となる学校につきましては、<活動実績報告書類>の提出状況等のことを審査項目に含みません。

※これまでに楽器をお贈りしている学校で、
現在までに<活動実績報告書類>のご提出が一切ない学校につきましては、応募アンケート回答用紙をお送りいただきましても楽器贈呈の審査対象といたしませんので、
ご了承願います。
結果通知 2021年7月23日(金)頃までに、通知書類をメールへの添付PDFにて(場合により、郵送にて)お知らせいたします。

※万一、それを過ぎても結果通知のメールが届かない場合(迷惑メールのフォルダに入ってしまうことも間々ありますので、そちらもご確認ください)、また、郵送でも届かない場合には、恐れ入りますが、≪青少年に楽器を贈る運動≫推進本部までメールにてご連絡願います。
  ⇒ E-Mail: hotta@y-angel.jp

留意事項 ・応募アンケート用紙⑤には、贈呈希望の不足楽器についてご回答いただきますが、審査・検討会により、楽器をお贈りできる場合でも、楽器の入荷・在庫等状況、機種品番の生産終了によりご希望通りにならないことや、贈呈希望の優先順位通りに楽器をお贈りできないこともありますので、何卒ご了承願います。

・楽器の贈呈が概ね確定となりました段階で、学校夫々の評価次第により、お贈りできる楽器を決定します。

・ご応募いただいて以降は、原則として、贈呈希望楽器の変更、機種品番等の変更、楽器メーカーの変更をお受けできませんので、ご了承願います。
お問合せ先 NPO法人 イエロー・エンジェル 【事務局】
≪青少年に楽器を贈る運動≫ 推進本部

※お問い合わせは、下記のメールアドレスまでお願いいたします。
  ⇒ E-Mail: hotta@y-angel.jp

下記の<応募アンケート用紙はこちら>をクリックし、
フォーマットをダウンロードしてください。
応募アンケート用紙は、パソコン入力にてご回答いただき、プリントアウトの上、
折り曲げずに「角形2号封筒等」に封入し、
応募申込み受付期間内にご郵送にてお申込みください。

応募アンケート用紙はこちら



(C)Shinomi yellow angel 2004. All rights reserved.